ポケモンGO
ポケモンGO攻略まとめwiki
ポケモン出現場所のサーチアプリ・レーダーツールまとめ

ポケモン出現場所のサーチアプリ・レーダーツールまとめ

最終更新 :
ポケモンGO攻略からのお知らせ
近場でレイドバトルができる仲間を見つけよう!

ポケモンGOでポケモンの居場所を、リアルタイムで確認できるサーチアプリ・レーダーツールをまとめています。ポケモンを効率的に捕まえたい時の参考にして下さい。

※この記事は、あくまで情報発信のみを目的として作成しています。
サーチツールの使用を推奨しているわけではありません。

稼働しているサーチツール

機能していないサーチツール

個体値チェッカーまとめはこちら
スポンサーリンク

MagicalGO(マジカルゴー)6

MagicalGO(ブラウザ)

メリット

  • GoogleMAPと連携している
  • ポケモンの消滅時間や出現履歴が分かりやすい
  • 絞り込みと通知設定ができる
  • ジム・ポケストップ・ポケソースが表示可能
  • レイドジムの情報も分かる

デメリット

  • 初期設定のポケモンアイコンがおかしい
  • エリアによってはポケソースの履歴が「?」表示

1秒マップ6

iOS(アプリ)

メリット

  • GPSと連携している
  • ポケモンの滞在時間が分かる
  • ポケソースも分かる
  • レイドボスの情報が分かる

デメリット

  • 広域にするとポケモンの表示が少なくなる

SILPHROAD6

PC(ブラウザ)

使い方

  • ①GPS機能を使って現在地に移動
  • ②「SPECIES」を選択して「SELECT ALL」にチェックを入れる
  • ③公園内に表示されている丸いアイコンにカーソルを合わせるとポケモンが右上に表示
  • ④巣と思われる場合には図鑑番号、未確定の場合には「?」で表示される

メリット

  • GPSとの連携で近くのマップにすぐ飛べる
  • 公園の頻出ポケモンが分かる

デメリット

  • 更新が遅い
  • サーチできる公園が少ない
  • 巣以外の場所は出現場所分からない
  • 確実に巣のポケモンとは限らない
スポンサーリンク

Poke Map Locator & Radar6

iOS(アプリ)

メリット

  • GPSと連携している
  • ポケモンの滞在時間が分かる

デメリット

  • ポケモン名が英語
  • アイコン表記が無いので分かりにくい
  • #が図鑑になっているため、ポケモンの図鑑番号を把握する必要がある

P-GO SEARCH(PGOサーチ)6

※2017年7月23日で利用停止になりました

PC(ブラウザ)/iOS(アプリ)

メリット

  • GoogleMAPと連携している
  • ポケモンの消滅時間や出現履歴が分かりやすい
  • 絞り込みと通知設定ができる
  • ジム・ポケストップ・ポケソースが表示可能
  • ポケモンの巣も分かる
  • 地名等がツール内で検索可能

デメリット

  • 初期設定のポケモンアイコンがおかしい
  • エリアによってはポケソースの履歴が「?」表示
  • 広域表示にするとポケモンが消える

POKETA0

※現在利用不可能

PC(ブラウザ)

メリット

  • 残りの出現時間が分かる
  • アイコンを押すとGoogleマップに飛べる
  • 出現アラートに対応

デメリット

  • 通知機能を使うのに会員登録が必要
  • ポケモンの表示までに時間がかかる
  • ポケモンのアイコンが小さい

PokeStreet4

※現在利用不可能

PC(ブラウザ)

メリット

  • アイコンがゲーム内と同じで分かりやすい
  • 消滅までの残り時間が分かる
  • GPSに対応
  • 近くにいるポケモンが分かる

デメリット

  • ポケストップやポケソースまでは調べられない
スポンサーリンク

GO SPOT(カントー版)1

※現在利用不可能

GO SPOT(ブラウザ)

メリット

  • 残りの出現時間が分かりやすい
  • GPS機能が使える

デメリット

  • 一部の関東のエリアしか対応していない
  • GPSの位置が正確でない

Poke Where0

※現在利用不可能

iOS(アプリ)

メリット

  • GoogleMAPと連携している
  • 絞り込みが可能

デメリット

  • ポケモンのアイコンが大きく、重なると見づらい
  • ポケモンを表示に何度かリロードが必要
  • リロード時に広告が定期的に表示される

FastPokeMap0

※現在利用不可能

メリット

  • GPS対応で近くのポケモンがサーチできる
  • 絞り込みができる
  • 地名検索が可能

デメリット

  • ポケモンの表示に時間がかかる
  • 上下に表示される広告が目立つ

Poke Vision(ポケビジョン)0

※現在利用不可能

メリット

  • 全世界のポケモンの居場所が分かる
  • 見たいポケモンを絞り込める

デメリット

  • 日本語が検索対応していない
  • 海外のマップからスタートするので探すのが手間
スポンサーリンク

PGO MAP0

※現在利用不可能

メリット

  • 自動読み込みでさくさく見れる

デメリット

  • 見れる場所は都内のみ

ポケモンGOの他の攻略記事

おすすめ一覧
ポケモンの巣たまご出現一覧ポケモン一覧
タイプ相性表おすすめわざわざ一覧
この記事を読んだ人におすすめ

©Pokémon.
©Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

最新情報

今後のイベント予想

伝説まとめ

ランキング記事

ポケモン評価一覧

レイドバトル・ジム戦攻略

裏技・小ネタまとめ

初心者向け記事

トレーナーレベルの上げ方

個体値/種族値について

ポケモン育成/進化について

ポケモンの捕まえ方

アイテムの使い方/入手

便利ツール・個体値チェッカー

タイプ別ポケモン一覧

タイプ別わざ一覧

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中