ポケモンGO
ポケモンGO攻略|ポケGO速報まとめサイト
もうチェッカーは要らないのか?
質問と回答
解決済み
江蓮 Lv4

もうチェッカーは要らないのか?

ポケモンGOに新しいアプデが来て、評価画面でスライドで見れるようにもなり、個体値チェッカーで曖昧な個体値が検出される事も無くなりましたね。
現在では、もうリーダーの評価「〇〇がすごい」的なのも無くなりました。そんな今は、個体値チェッカーも必要ないんでしょうか?個体値%を調べる為にも今でも必要ですか?

これまでの回答一覧 (11)

私は今後も変わらずチェッカーは使います。
リーダーのは視覚的には分かり易いものの、「で、何パーセントやねん」なので。個人的にはハッキリ数字で管理しないとモヤモヤして気持ち悪くて溜まらないので…。

他6件のコメントを表示
  • ポケモンギャオ Lv.53

    3つとも数値化して全部足して45で割るだけですけど(笑)

  • pi-kochan Lv.15

    リーダーコメントで出るゲージの長さを見て数値が一目で分かればそういう事になりますね

  • pi-kochan Lv.15

    個人的に個体値チェッカーを使うタイミングは、CPが低過ぎる等でアプリで3値がふわっとしか分からなくて且つパーセントもふわっと表示される時です。CPの低い固体でもはっきり数値化されるアプリを知らないのでこの有様です。個体値チェッカーでも低過ぎるCPだとやっぱりふわっと%になりますが。

  • anon Lv.46

    多少慣れが必要ですが、グラフから数値が読み取れますよ。

  • pi-kochan Lv.15

    そうですか…。自分は慣れるまでに時間が掛かりそうです…_| ̄|○

  • マヒト Lv.29

    リーダーのグラフを出してからPokegenieを使うと、Pokegenieが読み取ってくれるようになりましたよ。

  • pi-kochan Lv.15

    情報有難う御座います。今後利用します。

チェッカーをつかうと、カンストまでに必要なアメやスナの量もわかるし、個体値パーセントも分かるのでやはり必要だと思いますが、熟練者の中には攻撃値、防衛値、HP値が分かれば十分という方もおられますね。

  • マヒト Lv.29

    個体値の計算の仕方は実は簡単で、3値を足して45で割るというものです。それ以外の値も計算できますが、チェッカーを使うと即座に分かるということです。熟練者はこれを暗算します。 151515 = 45 45/45 100% 151415 = 44 44/45 0.977 98% 97% 141514 = 43 43/45 0.955 96% 95% 151413 = 42 42/45 0.933 93% 141215 = 41 41/45 0.911 91%

ポッポ Lv262

こんにちは。
ここのチェッカーは進化後のCPやリーグ毎の強化コストを確認できるので、使用頻度はかなり少なくなると思いますが、今後も使いますね。

リーダー評価の言い回しに一喜一憂することが無くなるのかと思うとちょっと寂しい気もしますが、ゼロ個体の特定も一発ですし、スライドで次々と確認できるのは便利ですね。

 今まで、個体値はこちらのサイトのみで調べていて、スマホでの個体値チェックはした時ないです。

 今回のアプデでの15段階評価は非常に便利です。
 100%も一目瞭然。もう、個体値チェッカーは自分に必要無いかと思っています。

anon Lv46

個体値チェッカーだとポケモンのレベルも分かりますし、強化に必要なアメや砂を計算できたりするものもありますし、そういった機能が役に立つと思います。
個人的には個体値のパーセントは重視していません。

  • anon Lv.46

    分かりにくい部分があったので追記です。 私は個体値の攻撃・防御・HPのそれぞれの値がいくつなのかは気にしますが、その合計(あるいは平均)が何パーセントに該当するのかは気にしません。 重要なのは個体値の合計ではなく、種族値+個体値の攻撃・防御・HPのそれぞれの値がいくつになるかですし。

どーも Lv208

野良捕獲は全て即飴で、これまでは卵産、レイド産、タスク産のみリーダー評価を見ていましたが、面倒なので個体値は調べないことにしていました。今回のアプデでリーダー評価画面が詳細になるということなので、もちろん引き続き個体値は調べません。そもそも大半が卵産と非ブースト時レイド産のPL20なので、CP順に残せばいいだけですが、強化カンストする際、新しい評価画面は分かりやすくて助かります。

超便利になりましたね。
今までリーダー評価すら見なかったザコポケもまとめてチェックできるので、知らずに捨ててた100パーも拾えそうです。
個体値チェッカーはカンストまでの飴や砂の数、カンスト時のCPなどを知りたい一部のポケには必要と思います。

Lavista Lv142

チェッカーによっては進化後やカンスト時のcpや、強化に必要なアメや砂の量も分かりますので、単に個体値を確認するだけなら今回のアップデートで事足りますが、その先の事も考えると、私はまだまだ必要ですね。

またPokeGenieのバトルシミュレータは、手持ちのポケモンからレイドに最適なメンバーを選んでくれますし、ソロ討伐の可能性も分かりますので。

グラフから 攻撃・防衛・HPのレベルが読め、IVは、その数字から
100%:15,15,15=合計45、98%= 合計44、96%=43、93%=42
のように、簡単に判別できるので チェッカーは完全に不要です。
また従来のチェッカーでは、2,3通りの可能性のある個体値も
表示されていたので、迷いましたが、それもなくなりました。

こんにちわ。
androidではその場ですぐに数値で個体値がわかったので便利だったのですが、多少めんどくさいことになった気がします。
でも、引き続きスッキリと数値を出すことも出来るのでこのまま使用すると思います。
やはり数値があった方が気持ちがいいので(笑)

管理するにはチェッカーが便利なので、
個体値を気にする方には必要かと。

色違いだけって方にはいらないかも?

目的によって、人それぞれでしょうね。

質問を投稿

ポケモンGOについて質問してみよう。

攻略メニュー
便利ツール・個体値チェッカー
ポケモンGO最新情報
GameWith杯
第二回GameWith杯の概要
伝説レイド
イベント
リアルイベント
新機能
ポケモンGO一覧記事
フレンド・トレード関連
トレーナーバトル
ポケモンリサーチ
第四世代関連
伝説まとめ
ポケモンGOのランキング記事
レイドバトル・ジム戦攻略
レイドバトル
EXレイド
ジム戦
ポケモンGOの裏技・小ネタ
ポケモンGO初心者向け記事