ポケモンGO
ポケモンGO攻略|ポケGO速報まとめサイト
スーパーリーグおすすめ最強パーティの技構成や使い方

ポケモンGO スーパーリーグおすすめ最強パーティの技構成や使い方

最終更新 : ポケモンGO攻略班
スーパーリーグおすすめ最強パーティの技構成や使い方

ポケモンGOのスーパーリーグおすすめパーティの技構成や使い方についてまとめています。スーパーリーグで最強のパーティを作る際の参考にしてください。

パーティ一覧

※パーティ例は順次検証をしながら増やしていく予定です。

チルタリスを軸にしたパーティ

チルタリスを軸にしたパーティ1

(※)はレガシー技のため、現在覚える事ができません。

弱点早見表
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

チルタリスを軸としたパーティ

通常技で強力なりゅうのいぶきを覚えて、耐久力も優れているチルタリスを軸にしたパーティ。チルタリスの弱点であるこおり・ドラゴン・フェアリーに対して耐性を持っているレジスチルを採用。レジスチルの弱点もチルタリスで補う事ができるため2匹の相性がいい。

等倍で通りやすいラグラージを採用

ラグラージは技構成が強力で、みずタイプの技であるハイドロカノンはみず・くさ・ドラゴンタイプの相手以外に対しては等倍以上のダメージを与えられる。また、唯一の弱点であるくさ技はチルタリスとレジスチルでカバーできるのも魅力だ。

チルタリスを軸にしたパーティ2

タイプバランスチェッカー
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

デオキシスを軸にしたパーティ

デオキシスを軸にしたパーティ1

弱点早見表
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

デオキシスを採用したパーティ

耐久力が高く、等倍同士の場合の対戦で勝ちやすいデオキシス(ディフェンスフォルム)を採用したパーティ。ゲージ技はいわなだれと10まんボルトを採用し、幅広いタイプの弱点を突ける技構成にしている。

ニョロボンはレジスチルなどの対策が可能

弱点が多いニョロボンだが、マッドショットでゲージを素早くためてゲージ技を連続で使うことができる。デオキシスでもレジスチルの対策は可能だが、控えにレジスチルがいた場合なども考えてニョロボンでの対応も覚えておこう。

でんきタイプには注意

このパーティの場合、でんきタイプに対しての耐性がないため、デオキシスで対応しなければならない。でんきタイプが環境で多い場合はニョロボンをナマズンやラグラージ、ガマゲロゲなどに変更しよう。

デオキシスを軸にしたパーティ2

タイプバランスチェッカー
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

メルメタルを軸にしたパーティ

タイプ相性早見表
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

メルメタルを採用したパーティ

1匹目はレジスチル、マリルリ、チルタリスと互角に戦えるメルメタルを採用。その他にエアームドやトリデプス相手にも有利に戦うことができる。

マリルリはほのお・かくとう対策

マリルリはほのお・かくとうタイプの対策がメインの役割。じゃれつくも採用する技候補の一つだが、今回は技の回転率を重視してれいとうビームを採用している。

レジスチルを軸にしたパーティ

レジスチルを軸にしたパーティ1

タイプ相性早見表
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

環境トップクラスの3匹を採用

スーパーリーグ環境トップクラスの3匹を採用したパーティ。1体目のレジスチルは、苦手なポケモンに対してもゲージ技のダメージが高く一方的にやられることが少ない。

控えのマリルリを活かす

マリルリはスーパーリーグでよく使用されるレジスチル・チルタリスに対して強い。マリルリの弱点であるどく、くさ、でんきタイプの相手をチルタリスとレジスチルで対処し、耐久力の高いマリルリを不利な相手と戦わせないようにしよう。

レジスチルを軸にしたパーティ2

タイプバランスチェッカー
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

はがねタイプ2匹を選出

はがねタイプ2匹選出のため、ほのおとかくとうタイプの弱点が被っている。ほのおタイプの相手にはナマズンで対応。デオキシスが相手の場合はレジスチルのラスターカノンとナマズンで対応しよう。

マリルリとレジスチルの対応をする

勝率を上げるコツは使用率の高いマリルリとレジスチルの対応をしっかりとすること。マリルリが来たらナットレイ、レジスチルの場合はナマズンで対応できるように立ち回ろう。

メガニウムを軸にしたパーティ

(※)はレガシー技のため、現在覚える事ができません。

タイプ相性早見
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

メガニウムを採用したパーティ

みずタイプの相手はもちろん、技開放でじしんを覚えさせることでレジスチルなどのはがねタイプの対策ができる。耐久力も高く使いやすいポケモンとなっているぞ。

デオキシスは交代先として活躍

いわなだれや10まんボルトなど汎用性の高い技を覚える。また、防御が高く安定して戦えるため不利な相手のとき交代先として活躍する。

マリルリはチルタリス対策

メガニウムとデオキシスでは環境に多いチルタリスに勝てない場合があるのでマリルリを採用。マリルリはくさタイプが弱点だがデオキシスのいわなだれやマリルリのれいとうビームでカバーしよう。

マリルリを軸にしたパーティ

マリルリを軸にしたパーティ1

弱点早見表
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

マリルリを先頭に配置したパーティ

複合タイプとして優秀なマリルリを先頭にしたパーティ。耐久性能が優秀で弱点を突かれにくいため、先頭に出しやすい。マリルリの苦手な「どく」と「でんき」タイプはナマズンで、くさタイプはエアームドで対策している。

くさとでんきタイプには注意

くさとでんきタイプに対してパーティの2匹は弱点をつかれてしまう。エアームドが倒させた状態で、相手の控えにフシギバナが残っていると勝ち目がなくなってしまう。相手の控えのポケモンも予想しながら交代をしよう

マリルリを軸にしたパーティ2

タイプバランスチェッカー
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

1匹目はマリルリを採用

初手にマリルリを置くことで、環境に多いチルタリスやレジスチル、ブラッキーを対策。技構成はチルタリスやくさタイプに有効な「れいとうビーム」とはがねタイプや等倍以上の相手に大ダメージを与えられる「ハイドロポンプ」を採用。

チェリム・エアームドを控えに採用

2、3匹目はエアームドとチェリム。ひこうタイプのエアームド・ほのお技が打てるチェリムをがいるため、マリルリが弱いくさタイプへの対策がしっかりとできるパーティとなっている。

チェリムの強みを活かす

1.交代先として優秀

チェリムは出し負け(※)たときの交代先としても優秀。苦手なポケモンを出されてもタネマシンガン、ウェザーボールの技構成で交代の時間を稼ぐこともできる。

※出し負けとは・・・お互いの1匹目のポケモンを戦わせると自分が不利な状態のこと

2.ゲージ技は使い分け可能

技構成はウェザーボール(ほのお)とチルタリスやブラッキーに効果抜群なマジカルシャインを採用。相手の2.3匹目にみずタイプのポケモンが増えた場合は、マジカルシャインをソーラービームに変えるなど使い分けも可能。

マリルリを軸にしたパーティ3

タイプバランスチェッカー
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

マリルリを軸にしたパーティ4

(※)はレガシー技のため、現在覚える事ができません。

タイプバランスチェッカー
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

ラグラージを軸にしたパーティ

(※)はレガシー技のため、現在覚える事ができません。

弱点早見表
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

1番目にラグラージを採用

最初の選出はラグラージを選択。弱点が少なく安定して戦える。開放する技はでんきやはがねの弱点をつけるじしんを採用している。ハイドロカノンがない場合はなみのりを採用しよう。

ラグラージの相性を補完するエアームド

ラグラージとエアームドはお互いの弱点を補うことができるのも魅力。ラグラージ唯一の弱点であるくさタイプに対してひこう技で対応しよう。

マリルリに対してはアローラベトベトン

スーパーリーグでの使用率が高いマリルリに対してはアローラベトベトンで対策。ラグラージのゲージ技でヘドロウェーブを覚えさせるとマリルリの弱点をつけるが、ラグラージの役割が多くなり、1体では対応しきれないのでアローラベトベトンを採用している。

アローラベトベトンは交換が必要

タマゴから入手したアローラベトベターを進化させるとCPが1500をこえてしまう。スーパーリーグで使用する場合、アローラベトベトンは交換での個体値下げが必須なので作る場合は注意しよう。

個体値・CPの調整についてはこちら

マッギョを軸にしたパーティ

マッギョ、チルタリス、スリーパーのパーティのタイプ相性表
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

1匹目にマッギョを採用

ゲージ技の発動が早く、レジスチルやマリルリの弱点をつけるマッギョを1匹目に採用したパーティ。通常技はでんきショックを採用し、マリルリやエアームドの弱点をつけるようにしている。

2匹目はチルタリス

2匹目はマッギョと相性補完が優れたチルタリスを採用。通常技のダメージが高く、アタッカーとして優秀。マッギョ・チルタリスともにこおり技が弱点となっているのでマリルリなどのれいとうビームには注意しよう。

スリーパーは交代先として採用

スリーパーは初手のマッギョが出し負け(※)た場合の交代先として優秀。耐久力が高く、ゲージ技の種類が豊富なポケモン。今回はくさ・はがねタイプに対応できるほのおのパンチ、チルタリスやひこうタイプに効果抜群のれいとうパンチを採用しているぞ。

※出し負けとは・・・お互いの1匹目のポケモンを戦わせると自分が不利な状態のこと

その他パーティの技の例

トリデプスを軸にしたパーティ

タイプ相性早見表
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

ナマズンを軸にしたパーティ

タイプ相性早見表
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

ナマズンを軸にしたパーティ

(※)はレガシー技のため、現在覚える事ができません。

タイプ相性早見表
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

ヤミラミを軸にしたパーティ

タイプ相性早見表
拡大する
タイプバランスチェッカーはこちら

ポケモンGOの他の攻略記事

開催中のイベント

イベント終了まで
GOバトルリーグ(シーズン2スーパー)
5月の大発見
レシラム伝説レイド
サカキサカキ(シャドウエンテイ)
孵化距離半分ボーナス終了日未定
GOバトルリーグ無料期間終了日未定

告知されているイベント

イベント開催まで
公式サイトメンテナンスを実施
GOバトルリーグ(シーズン2ハイパー)
6月の大発見
ジェネレーションチャレンジ(セレブレーション)
ゼクロムゼクロム伝説レイド
季節イベント
ビードルコミュニティデイビードルコミュニティデイ
GOバトルリーグ(シーズン2マスター&プレミア)
むしの日イベントむしタイプイベント
GOバトルリーグ(シーズン2全リーグ&プレミア)
ポケモンGOFEST2020(1日目)
ポケモンGOFEST2020(2日目)
ゴースコミュニティデイゴースコミュニティデイ開催日未定
リアルイベントSafari Zone in St. Louis開催日未定
リアルイベントSafari Zone in Philadelphia開催日未定
リアルイベントSafari Zone in Liverpool開催日未定

©Pokémon.
©Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ポケモンGO公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 大発見で獲得できるポケモンまとめ|6月
    大発見で獲得できるポケモンまとめ|6月
    1
  2. 発生している不具合とログインできないときやエラーの対処方法
    発生している不具合とログインできないときやエラーの対処方法
    2
  3. レシラムのおすすめ技と最大CP&弱点
    レシラムのおすすめ技と最大CP&弱点
    3
  4. 全ポケモン図鑑!最大CPと強さ評価
    全ポケモン図鑑!最大CPと強さ評価
    4
  5. ハイパーリーグおすすめ最強パーティの技構成や使い方
    ハイパーリーグおすすめ最強パーティの技構成や使い方
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ポケモン関連の攻略サイト
便利ツール・個体値チェッカー
ポケモンGO最新情報
イベント
リアルイベント
ARコンテスト
GOバトルリーグ
対戦関連
ゆふいんさん関連記事
GOロケット団
リーダー/ボス関連
したっぱ関連
機能解説
ポケモンGO一覧記事
ポケモンリサーチ
フレンド・トレード関連
伝説まとめ
レイドバトル・ジム戦攻略
レイドバトル
EXレイド
ジム戦
第2回GameWith杯
ポケモンGOのランキング記事
ポケモンGOの裏技・小ネタ
ポケモンGO初心者向け記事
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中