0


twitter share icon line share icon

【ポケモンGO】ハイパーリーグのおすすめパーティの技構成や使い方

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【ポケモンGO】ハイパーリーグのおすすめパーティの技構成や使い方

ポケモンGOのハイパーリーグのおすすめパーティの技構成やおすすめの立ち回り・使い方についてまとめています。おすすめパーティを随時更新していますので、ハイパーリーグのパーティを作る際の参考にしてください。

パーティ一覧

ハイパーリーグ関連記事
ハイパーリーグ評価アイキャッチ全ポケモン評価ハイパーリーグパーティアイキャッチおすすめパーティ
全リーグのパーティはこちら

おすすめ最強パーティ一覧

パーティ名をタップするとそのパーティの解説を確認できます。ポケモンのアイコンをタップするとそのポケモンの詳細を確認できます。

ラグラージ軸のおすすめパーティ

監修:ゆふいんさん

掲載日:2024年1月8日

(※)レガシー技のため現在覚えることができません。
▶レガシー技についてはこちら

スクリーンショット 2023-09-28 11.36.17
タイプバランスチェッカーはこちら

初手はピクシー

初手はピクシー。ゲージチャージの速さと威力の高いゲージ技の組み合わせが優秀なポケモン。環境の幅広いポケモンに対応できるため初手に採用。

2匹目はレジスチル

2匹目はレジスチル。ピクシーが苦手などくタイプやはがねタイプが役割対象となる。耐久が高いため交代先としても優秀なポケモン。

3匹目はシャドウラグラージ

3匹目はシャドウラグラージ。レジスチルと同じくどくタイプやはがねタイプに強いポケモン。威力の高いハイドロカノンを活かしたフィニッシャーとしての役割を担う。弱点がくさタイプだけの点も優秀。

ヨクバリス軸のおすすめパーティ

監修:ゆふいんさん

掲載日:2024年1月8日

(※)レガシー技のため現在覚えることができません。
▶レガシー技についてはこちら

スクリーンショット 2024-01-08 15.30.33
タイプバランスチェッカーはこちら

初手はヨクバリス

初手はヨクバリス。ゲージチャージの速い通常技とゲージ技の組み合わせが優秀なポケモン。耐久の高さと幅広いポケモンと善戦できる点を評価して初手に採用。

2匹目はドククラゲ

2匹目はドククラゲ。パーティの交代先を担う。かくとう技に耐性も持つためヨクバリスと相性補完が良いポケモン。みずタイプながらくさ技を等倍で受けられる点も優秀。

3匹目はニョロボン

3匹目はニョロボン。パーティのフィニッシャーを担うポケモン。通常技で強力なカウンターと相手のこうげきを下げる効果を持つゲージ技の組み合わせが優秀。

ギラティナ軸のおすすめパーティ

監修:ゆふいんさん

掲載日:2024年1月8日

スクリーンショット 2024-01-08 15.52.16
タイプバランスチェッカーはこちら

初手はデオキシス

初手はデオキシス。かくとうタイプやノーマルタイプが役割対象のポケモン。ギミックパーティのため出し負けた時と互角の対面の際にはギラティナに交代しよう。

2匹目はギラティナ

2匹目はギラティナ。パーティの交代先として採用。耐久が高い点とゲージ技のゲージ消費が少ない点が特徴。アクジキングが苦手なポケモンを誘い出す役割を担う。

3匹目はアクジキング

3匹目はアクジキング。パーティのフィニッシャーを担う。ギラティナで苦手なポケモンを誘い出すことでアクジキングに有利な対面を作ることがポイント。

デンチュラ軸のおすすめパーティ

掲載日:2024年1月8日

スクリーンショット 2024-01-08 15.40.31
タイプバランスチェッカーはこちら

初手はデンチュラ

初手はデンチュラ。環境で活躍するひこう、みず、エスパータイプに強いポケモン。ゲージ技のとびかかるで相手のこうげきを下げることができるため耐久の低さをカバーできる点が優秀。

2匹目はバルジーナ

2匹目はバルジーナ。パーティの交代先を担うポケモン。耐久が高いためシールドはデンチュラに使いながら立ち回ることがポイント。使用時は相棒ポケモンにしてCPを上昇させよう。

3匹目はブルンゲル

3匹目はブルンゲル。パーティのフィニッシャーを担うポケモン。ほのおタイプやいわタイプに強いためデンチュラとの相性補完に優れている。パーティ全体でニョロボンに強い点がコンセプトとなっている。

カイリュー軸のおすすめパーティ

掲載日:2024年3月21日

(※)レガシー技のため現在覚えることができません。
▶レガシー技についてはこちら

スクリーンショット
タイプバランスチェッカーはこちら

初手はシャドウカイリュー

初手はシャドウカイリュー。ニョロボンやファイアローなどに比較的強く、消費エネルギーが少ないゲージ技で相手にシールドを使わせることができるポケモン。苦手なはがねタイプにばかぢからで弱点を突ける点も強み。

2匹目はニョロボン

2匹目はニョロボン。技範囲が広くみずタイプとかくとうタイプの役割をこなせるポケモン。はがねタイプに出し負けた際はニョロボンを繰り出す。ゲージ技の相手のこうげきを下げる効果を活かして立ち回ろう

3匹目はファイアロー

3匹目はファイアロー。カイリューが苦手なフェアリータイプとはがねタイプに強いポケモン。ゲージ技で自身のこうげきを上げることができ、フィニッシャーとしての突破力も持つ。

ニョロボン軸のおすすめパーティ

掲載日:2024年3月21日

(※)レガシー技のため現在覚えることができません。
▶レガシー技についてはこちら

スクリーンショット
タイプバランスチェッカーはこちら

初手はニョロボン

初手はニョロボン。広い技範囲が特徴のポケモン。ゲージ技で相手のこうげきを下げることができるため、ゲージ技を打ってから交代するなどの立ち回りに幅を持たせることができる

2匹目はドラピオン

2匹目はドラピオン。ニョロボンが出し負けた際や不利なポケモンを繰り出された際の交代先としての役割を担うポケモン。弱点がじめんタイプのみで不利対面が少ない点が強み。

3匹目はスカタンク

3匹目はスカタンク。パーティのフィニッシャーの役割を担う。威力の高いどくづきと相手のぼうぎょを下げるかみくだくの組み合わせが強力。弱点がじめんタイプしかなく不利な対面を作りにくい点も特徴。

オーダイル軸のおすすめパーティ

掲載日:2024年3月21日

(※)レガシー技のため現在覚えることができません。
▶レガシー技についてはこちら

スクリーンショット
タイプバランスチェッカーはこちら

初手はオーダイル

初手はオーダイル。覚える技の技範囲が広いポケモン。通常技とゲージ技でそれぞれ異なるタイプの技を使うことができる点が特徴。突破力があるポケモンのため初手に採用。

2匹目はレジスチル

2匹目はレジスチル。初手のオーダイルが不利な対面になった際の交代先を担うポケモン。ゲージ技の威力が高く優秀で、ゲージ技を多く打てるように立ち回ることがポイント。

3匹目はコノヨザル

3匹目はコノヨザル。かくとう・ゴーストの優秀な複合タイプを持つポケモン。技範囲の広さを活かしてパーティのフィニッシャを担う。

デンリュウ軸のおすすめパーティ

掲載日:2024年3月21日

(※)レガシー技のため現在覚えることができません。
▶レガシー技についてはこちら

スクリーンショット
タイプバランスチェッカーはこちら

初手はシャドウデンリュウ

初手はデンリュウ。ひこうタイプやみずタイプなどのでんきタイプを苦手とするポケモンを対策する狙いで採用。ゲージ技にぶんまわすを採用することでゴーストタイプやエスパータイプの弱点をつける点も強み。

2匹目はニョロボン

2匹目はニョロボン。デンリュウが不利な対面の際の交代先を担うポケモン。技範囲が広い点が優秀。ゲージ技の相手のこうげきを下げる効果を活かして立ち回ろう。

3匹目はビリジオン

3匹目はビリジオン。パーティのフィニッシャーを担うポケモン。通常技のせいなるつるぎとゲージ技の組み合わせが優秀なポケモン。苦手なひこうタイプやフェアリータイプを避けるように立ち回ることがポイント。

アローラサンドパン軸のおすすめパーティ

掲載日:2024年4月9日

(※)レガシー技のため現在覚えることができません。
▶レガシー技についてはこちら

スクリーンショット
タイプバランスチェッカーはこちら

初手はシャドウアローラサンドパン

初手はシャドウアローラサンドパン。こおりタイプとじめんタイプの役割をこなせるポケモン。技範囲が広く、幅広いポケモンに対抗できる点を評価して初手に採用。

2匹目はギラティナ

2匹目はギラティナ。アローラサンドパンの二重弱点であるほのお技とかくとう技に耐性を持つポケモン。耐久も高いためアローラサンドパンにシールドを優先に使うことができる。

3匹目はブルンゲル

3匹目はブルンゲル。パーティのフィニッシャーを担うポケモン。みずタイプとゴーストタイプどちらの役割もこなせる点が特徴。ギラティナと同じく、アローラサンドパンの苦手なタイプに強いため相性の補完も良い。

カプ・コケコ軸のおすすめパーティ

掲載日:2024年4月9日

(※)レガシー技のため現在覚えることができません。
▶レガシー技についてはこちら

スクリーンショット
タイプバランスチェッカーはこちら

初手はカプ・コケコ

初手はカプ・コケコ。みずタイプやひこうタイプに強いポケモン。ゲージ技のしぜんのいかりは相手のぼうぎょを確定で下げることができるため、威力の高い通常技のボルトチェンジとの相性が良い。

2匹目はギラティナ

2匹目はギラティナ。パーティの交代先を担うポケモン。カプ・コケコが苦手とするどくタイプに強いため相性補完が良いポケモン。耐久が高く苦手な対面でも善戦することが可能

3匹目はシャドウオーダイル

3匹目はオーダイル。パーティのフィニッシャーを担うポケモン。覚える技の技範囲が広い点が特徴で、通常技とゲージ技でそれぞれ異なるタイプの技を使うことができる。

ポケモンGOの対戦関連記事

その他のポケモンGO攻略記事

TOPに戻る

最新情報

おすすめツール

データベース

開催中のイベント

イベント終了まで
おこうの日おこうの日:テッシード
スイクンのアイコンシャドウスイクンレイド
ウルトラスペースワンダーウルトラスペースワンダー
GBLワールドオブワンダーズGBLワールドオブワンダーズ(スーパー&ハイパー&マスター)
ワールドオブワンダーズシーズンワールドオブワンダーズシーズン
ズガドーンのアイコンズガドーンレイド(西半球)
ツンデツンデのアイコンツンデツンデレイド(東半球)
ワンダーチケットワンダーチケット
大発見大発見(3月~5月)

開催予定のイベント

イベント開催まで
GOFEST2024仙台GOFEST2024仙台
GOFEST2024マドリッドGOFEST2024マドリード
GOFEST2024ニューヨークGOFEST2024ニューヨーク
GOFEST2024グローバルGOFEST2024グローバル
この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

©Pokémon.
©Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ポケモンGO公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
ポケモン関連の攻略サイト
便利ツール・個体値チェッカー
ポケモンGO最新情報
イベント
シーズン
レイドバトル・ジム戦攻略
レイドバトル
伝説レイド
メガ/ゲンシレイド
ジム戦
GOロケット団
リーダー/ボス関連
したっぱ関連
対戦関連
GOバトルリーグ
リーグ別おすすめパーティ
ゆふいんさん関連記事
機能解説
ポケモンGO一覧記事
世代別
タマゴ距離別
ポケモンリサーチ
フレンド・トレード関連
ポケモンGOのランキング記事
ポケモンGOの裏技・小ネタ
ポケモンGO初心者向け記事
×