ポケモンGO
ポケモンGO攻略|ポケGO速報まとめサイト
ガラルのすがたの一覧と特徴まとめ

ポケモンGO ガラルのすがたの一覧と特徴まとめ

最終更新 : ポケモンGO攻略班
ガラルのすがたの一覧と特徴まとめ

ポケモンGOのガラルの姿のポケモンについてまとめています。ガラルの姿のポケモンの詳細や、色違いについて気になる方はこの記事をご覧ください。

目次

ガラルのすがたの最新情報

ガラルヤドランが実装!

ヤドン祭
実装日6月8日(火)10:00~

ヤドン祭の開催を記念して6月8日(火)10時よりガラルヤドン、ガラルヤドランがポケモンGOに実装!ガラルヤドランに進化させるには、相棒にしてどくタイプのポケモンを30匹捕まえる必要があるとのこと。

ガラルヤドキングは今後実装予定

ガラルヤドキング

公式サイトによると、ガラルヤドキングがポケモンGOに登場するには時間がかかるとのこと。今後の実装に期待したい。

ガラルヤドキングの詳細はこちら

ガラルヤドンの進化系

※ポケモンのアイコンをタップすると詳細をチェックできます。

ガラルのすがたのポケモンとは?

「ポケットモンスターソード・シールド」の冒険の舞台「ガラル地方」で登場。ガラル地方固有の姿をもつポケモンが、ポケモンGOにも実装された。

ポケットモンスターソード・シールドとは

2019年に発売されたNintendo Switchのポケモン作品。ポケットモンスター赤・緑や金・銀の最新作で第8世代目に当たる。

▶ソードシールド攻略はこちら(外部リンク)

ガラルのすがたの入手方法

タマゴで生まれるガラルポケモン

現在、7kmタマゴからはガラルの姿のポケモンとアローラの姿のポケモンが孵化する。いつまで出現するかは未定のため公式情報のアップデートを確認しておこう。

タマゴから生まれるガラルポケモン一覧

※ポケモンの画像をタップすると、紹介ページに飛びます。

7キロタマゴから生まれるポケモン

ガラルのすがたの進化方法

ガラルヤドラン

ガラルヤドン
進化条件
相棒に設定後、どくタイプのポケモンを30匹捕まえたあとにヤドンのアメ50個で進化

ガラルヤドンをガラルヤドランに進化させるには、どくタイプのポケモンを30匹捕まえる必要がある。条件達成後にヤドンのアメを50個使って進化となる。

ガラルヤドランの詳細はこちら

ネギガナイト

ネギガナイトの全体画像
進化条件
相棒にしてエクセレントスローを10回投げた後、カモネギの飴50個でネギガナイトに進化

ガラルカモネギをネギガナイトに進化させるには、相棒にしてエクセレントスローを10回投げる必要がある。難易度は高いが、連続では無いため時間をかけてクリアしても良い。

ネギガナイトの詳細はこちら

デスバーン

デスバーンの全体画像
進化条件
相棒にした状態でレイドバトルに10回勝利後、デスマスの飴50個でデスバーンに進化

ガラルデスマスをデスバーンに進化させるには、相棒にした状態でレイドバトルに10回勝利する必要がある。人数が少なくてもクリアできる★1レイドなどに挑戦するのがおすすめ。

ガラルのすがたについて

ガラルのすがたのポケモン一覧

ポケモンGOでは全てのガラルの姿のポケモンは実装されていない。今後のアップデートが期待される。

※ポケモンの画像をタップすると紹介ページに飛びます。

実装済みのガラルポケモン一覧

未実装のガラルポケモン一覧

ガラルのすがたの特徴

タイプや覚える技が異なる

通常の姿とは見た目だけでなくタイプや覚える技がガラッと変わっているのが特徴だ。

通常のすがたガラルのすがた
ポケモンマタドガスのアイコンマタドガスガラルマタドガスのアイコンガラル
マタドガス
タイプどくのアイコンどくどくのアイコンどくフェアリーのアイコンフェアリー

進化先が異なる

通常の姿やアローラの姿と異なり、ガラルの姿からのみ進化することができるポケモンが多いのも特徴だ。

進化元進化先
ガラルのすがたガラルニャースのアイコンガラルニャースニャイキングのアイコンニャイキング
通常のすがたニャースのアイコンニャースペルシアンのアイコンペルシアン

ガラルの姿の進化について

目次

進化先が通常と違う

ガラルの姿のポケモンは通常の姿と異なる進化先がある。ポケモンによっては進化先もガラルの姿であったり、通常の場合とは全く別のポケモンに進化する場合もあるぞ。

ニャイキングとその進化元

ニャイキングの全体画像
進化系・進化条件
ガラルニャースのアイコンガラル
ニャース
▶︎
ニャースのアメ50個
ニャイキングのアイコンニャイキング

タイプははがねタイプ

ペルシアンはノーマルタイプだがニャイキングははがねタイプのみになる。そのため、フェアリータイプやいわタイプの弱点をつけるようになるぞ。

種族値がペルシアンと異なる

ペルシアンがHPや防御が高く耐性寄りなのに対して、ニャイキングは攻撃の種族値が比較的高い。CPもペルシアンより高くなっているのが特徴だ。

ニャイキングの詳細はこちら

ガラルマタドガスとその進化元

ガラルマタドガスの全体画像
進化系・入手条件
ドガースのアイコンドガース▶︎
※ポケモンGOでは進化不可
ガラルマタドガスのアイコンガラル
マタドガス

タイプはどく/フェアリータイプ

ガラルマタドガスはマタドガスと異なり、フェアリータイプが追加される。それによってドラゴンタイプやかくとうタイプに強く出られるようになった。

長い煙突とヒゲのような煙が特徴

ガラルマタドガスの見た目で特徴的なのが、機関車のような長い煙突とヒゲのようになっている煙。図鑑説明によると、大気の汚い成分を吸収して吐き出している綺麗な煙らしい。元のマタドガスとは大きく異なっている性質なのが面白い。

ガラルマタドガスの詳細はこちら

ガラルギャロップとその進化元

ガラルギャロップの全体画像
進化系・進化条件
ガラルポニータのアイコンガラル
ポニータ
▶︎
ポニータのアメ50個
ガラルギャロップのアイコンガラル
ギャロップ

タイプはエスパー/フェアリータイプ

通常のギャロップは、ほのおタイプなのに対し、ガラルポニータはエスパータイプ、ガラルギャロップはエスパー/フェアリータイプとなっている。そのためドラゴンタイプやかくとうタイプに強く出られるようになったのが特徴的だ。

種族値は変わらない

見た目は大きく異なっているが、種族値はギャロップと変わらない。ジム防衛ではかくとうタイプに強いタイプは有利であるため、ガラルギャロップを育ててみても面白いかもしれない。

ガラルギャロップの詳細はこちら

ネギガナイトとその進化元

ネギガナイトの全体画像

タイプはかくとうタイプ

通常のすがたのカモネギはノーマル/ひこうタイプだったが、ガラルカモネギを含めかくとうタイプに変わっている。ハピナスやケッキングに対して有利なタイプに変わったのが特徴だ。

原作では特殊な進化方法

原作では、1度の戦闘で3回急所に当てることでカモネギから進化出来た。ポケモンGOでの進化条件は相棒にしてエクセレントスローを10回投げる必要がある。

ネギガナイトの詳細はこちら

バリコオル

バリコオルの全体画像
進化系・進化条件
ガラルバリヤードのアイコンガラル
バリヤード
▶︎
バリヤードのアメ50個
バリコオルのアイコンバリコオル

タイプはこおり/エスパータイプ

通常のすがたのバリヤードはエスパー/フェアリータイプだったが、ガラルバリヤードを含めこおり/エスパータイプに変わっている。こおりタイプのためドラゴンタイプの弱点を突けるようになったのが特徴だ。

バリコオルの詳細はこちら

バリヤードは有料リサーチで先行実装

ガラルバリヤードは有料チケットの購入者限定のスペシャルリサーチを進めていくことで入手が可能となった。

ガラルバリヤード実装の詳細はこちら

サニゴーン

サニゴーンの全体画像

タイプはゴーストタイプに

通常のすがたのサニーゴはみず/いわタイプだったが、ガラルサニーゴを含めゴーストタイプに変わっている。見た目も含め通常のすがたとは大きく変わっているのが特徴的だ。

進化元のサニーゴは地域限定ポケモン

ポケモンGOだとサニーゴは日本国内では主に沖縄で出現が確認されている地域限定ポケモンである。ガラルサニーゴも同じように地域限定での実装となると、その進化系であるサニゴーンは非常に貴重なポケモンになるかもしれない。

サニゴーンの詳細はこちら

タチフサグマ

タチフサグマの全体画像
進化系・進化条件
ガラルジグザグマのアイコンガラル
ジグザグマ

ジグザグマのアメ25個
ガラルマッスグマのアイコンガラル
マッスグマ
ガラルマッスグマのアイコンガラル
マッスグマ

ジグザグマのアメ100個
タチフサグマのアイコンタチフサグマ

タイプはあく/ノーマルタイプに

通常のすがたのジグザグマやマッスグマはノーマルタイプだが、ガラルのすがたになると、あく/ノーマルタイプに変わっている。かくとうタイプが2重弱点になってしまったのが特徴的だ。

種族値は大幅アップ

マッスグマから進化している分、最大CPが大幅に上がっている。攻撃寄りの種族値であるため、ジムバトルなどに使えるかもしれない。

タチフサグマの詳細はこちら

ガラルヒヒダルマ

ガラルヒヒダルマの全体画像
進化系・進化条件
ガラルダルマッカのアイコンガラル
ダルマッカ
▶︎
ダルマッカのアメ50個
ガラルヒヒダルマのアイコンガラル
ヒヒダルマ

タイプはこおりタイプに

通常のすがたのヒヒダルマはほのおタイプだったが、ガラルダルマッカを含め、こおりタイプに変わっている。ドラゴンタイプやひこうタイプに有利になったのが特徴的だ。

種族値はヒヒダルマと変わらない

見た目は大きく変わっているが、種族値は通常のすがたと変わらない。こおりタイプの中ではマンムーにも劣らないCPだと予想されているため、活躍が期待できる。

ガラルヒヒダルマの詳細はこちら

デスバーン

デスバーンの全体画像

タイプはゴースト/じめんタイプに

通常のすがたのデスカーンと比べると、別のポケモンであり、タイプもゴーストタイプにじめんタイプが追加されている。みずタイプなどが弱点となった点に注意。

原作では特殊な進化方法

原作では、一定以上のダメージを受けた状態で特定のフィールドを通るとガラルデスマスから進化出来た。ポケモンGOでの進化条件は相棒に設定してレイドバトルに10回勝利する必要がある。

デスバーンの詳細はこちら

ガラルヤドラン

ガラルヤドン

タイプはどく/エスパー

エスパー単タイプだったガラルヤドンからガラルヤドランに進化すると、毒タイプが追加される。むし技が等倍になるが、じめん技が弱点になる点に注意しよう。

原作では特定アイテムで進化

原作ではポケモン剣盾のDLC「鎧の孤島」で初登場したポケモン。原作では進化に「ガラナツブレス」というアイテムが必要なので、ポケモンGOでの進化条件は注目だ。

ガラルヤドランの詳細はこちら

ガラルヤドキング

ガラルヤドキング

ガラルヤドンのもう一つの進化先

原作で新たに追加されたガラルヤドンの進化先。タイプはガラルヤドランと同じく、どく/エスパーだが原作では進化アイテムに違いがあるぞ。

原作ではガラナツリースが必要

ガラルヤドランはガラナツブレスが進化アイテムだが、ガラルヤドキングはガラナツリースが進化アイテムとなっている。ポケモンGOでも実装されるかは不明だ。

ガラルヤドキングの詳細はこちら

ガラルの姿のポケモン進化系統

ポケモンGOの他の攻略記事

トップに戻る

開催中のイベント

イベント終了まで
GOバトルリーグGOバトルリーグ
(ハイパーリーグ&プレミアカップ(CP制限あり)
特別ボーナス特別なボーナス
レジギガス伝説レイドレジギガス伝説レイド
大発見6月の大発見:パールル
シャドウホウオウサカキの手持ちがホウオウ
ディスカバリーディスカバリーシーズン

告知されているイベント

イベント開催まで
ビッパイベントビッパ大量発生イベント
7月7月のコミュニティデイ
ポケカコラボウィロー博士のカード配布開始
GOFESTGOFEST2021(1日目)
GOFESTGOFEST2021(2日目)
8月8月のコミュニティデイ

©Pokémon.
©Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ポケモンGO公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ビッパ大発生でやるべきことまとめ
    ビッパ大発生でやるべきことまとめ
    1
  2. GOFEST2021の1日目まとめ | 出現ポケモン
    GOFEST2021の1日目まとめ | 出現ポケモン
    2
  3. GOFEST2021の期間とボーナス | チケットについて
    GOFEST2021の期間とボーナス | チケットについて
    3
  4. タスク一覧と報酬ポケモン|フィールドリサーチ
    タスク一覧と報酬ポケモン|フィールドリサーチ
    4
  5. サカキのホウオウ対策!6月の手持ちのシャドウについて
    サカキのホウオウ対策!6月の手持ちのシャドウについて
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
ポケモン関連の攻略サイト
便利ツール・個体値チェッカー
ポケモンGO最新情報
イベント
シーズン
対戦関連
GOバトルリーグ
リーグ別評価一覧
リーグ別おすすめパーティ
ゆふいんさん関連記事
GOロケット団
リーダー/ボス関連
したっぱ関連
機能解説
ポケモンGO一覧記事
世代別
タマゴ距離別
ポケモンリサーチ
フレンド・トレード関連
レイドバトル・ジム戦攻略
レイドバトル
伝説レイド
メガレイド
EXレイド
ジム戦
ポケモンGOのランキング記事
ポケモンGOの裏技・小ネタ
ポケモンGO初心者向け記事
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×