ポケモンGO
ポケモンGO攻略|ポケGO速報まとめサイト
ハイパーリーグリミックスのおすすめポケモンと最強パーティ
ポケモンGO攻略班

ポケモンGO ハイパーリーグリミックスのおすすめポケモンと最強パーティ

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
ハイパーリーグリミックスのおすすめポケモンと最強パーティ

ポケモンGOのGOバトルリーグのハイパーリーグリミックスについてまとめています。HLリミックスのおすすめポケモン、最強パーティ、開催期間、ルール、使用出来ないポケモンについて知りたい方は参考にしてください。

目次

GOバトルリーグの詳細はこちら

ハイパーリーグリミックスの開催期間

開催期間9月14日(火)5:00~9月28日(火)5:00
開催リーグハイパーリーグのアイコンハイパーリーグ
HLリミックスのアイコンHLリミックス

シーズン9のハイパーリーグリミックス(HLリミックス)は9月14日(火)5時から9月28日(火)5時まで開催される。同時期には通常のハイパーリーグも開催される。

GOバトルリーグシーズン9の詳細はこちら

ハイパーリーグリミックスのルール

ルール
・ACEランク以上の使用率TOP10のポケモンが使用不可
・CP2500以下まで

使用率上位が使用不可

ハイパーリーグのACEランク以上で使用率TOP10だったポケモンが使用することができないルールとなっている。

CP2500以下が参加可能

ハイパーリーグリミックスに参加できるCPは、ハイパーリーグと同様に2500以下となっている。下のツールで育成にかかるコストなどを調べられる。

育成支援ツールはこちら

HLリミックスの使用不可ポケモン

使用不可ポケモンを除外して検索

※右側の緑部分をタップするとコピーすることができます。

!36&!260&!395&!468&!488&!663&!809&!862&!132&!292&cp-2500

ハイパーリーグリミックスで使用できるポケモンを表示させたい場合は、上の文字列をコピーし、ボックスの名前検索のところに入力し検索してみよう。

ボックスの名前検索の詳細はこちら

一部使用できないポケモンもいるため注意

使用不可のフォルム・姿のポケモン
アローラベトベトンのアイコンアローラベトベトンギラティナ(アナザーフォルム)のアイコンギラティナ(アナザーフォルム)

検索で表示されるポケモンの中の一部には、使用できないフォルム・姿もあるため注意。

使用できないポケモン一覧

HLリミックスおすすめポケモン

ゆふいんさんにインタビューを実施

GameWithにて普段パーティ紹介などを行っているゆふいんさんにインタビューを実施。HLリミックスでの注目ポケモンや、おすすめ最強パーティを教えてもらったので参考にしてみよう。

▼HLリミックスおすすめ最強パーティはこちら

ゆふいんさんのツイッターはこちら

HLリミックスおすすめポケモン

※アイコンをタップするとポケモンの詳細を確認することができます。

デオキシス(ディフェンスフォルム)

デオキシス(ディフェンスフォルム)の全体画像
おすすめ技構成
(通常技/ゲージ技/開放技)
かくとうのアイコンカウンター/エスパーのアイコンサイコブースト/いわのアイコンいわなだれ

ゆふいんさんのコメント

昨シーズン同様に注目の1匹。素早くわざを撃てるため初手だけでなくクッション役としても活躍出来ると予想。耐久の高さからフィニッシャーとしても強力なため非常に優秀。アメXLの入手方法が限られており、新規育成のハードルが高い点がネック。

バルジーナ

バルジーナの全体画像
おすすめ技構成
(通常技/ゲージ技/開放技)
あくのアイコンバークアウト/あくのアイコンあくのはどう/ひこうのアイコンつばめがえし

ゆふいんさんのコメント

耐久の高いあくタイプとして優秀。素早く技を撃てるため、いわ技で弱点を突かれてしまうガラルマッギョとも互角に戦える性能を持つ今回から使用可能になるブラッキーと合わせて高耐久のあくポケモンとして注目している。

シュバルゴ

シュバルゴの全体画像
おすすめ技構成
(通常技/ゲージ技/開放技)
かくとうのアイコンカウンター/じめんのアイコンドリルライナー/むしのアイコンメガホーン

ゆふいんさんのコメント

今シーズンのハイパーリーグリミックスには参加可能。メガホーンの威力上昇により強化されたポケモンで、弱点がほのおタイプのみな上耐性が9つもある点が優秀。弱点を突いてくるファイアローが禁止なのも追い風。かくとう、じめん、むしの他にもひこう、どく技を覚えるため非常に万能だ。

ガラルマッギョ

ガラルマッギョの全体画像
おすすめ技構成
(通常技/ゲージ技/開放技)
じめんのアイコンマッドショット/いわのアイコンいわなだれ/じめんのアイコンじしん

ゆふいんさんのコメント

優秀なはがねタイプ枠として活躍。どく、ひこう、フェアリー、でんきタイプなどの対策となる。今回ははがねタイプのレジスチルも使用可能となるが、レジスチルの弱点も突けるガラルマッギョの方が活躍するのではと予想。アメXLが比較的集めやすかったため使用率は低くないだろう。

ニドクイン

ニドクインの全体画像
おすすめ技構成
(通常技/ゲージ技/開放技)
どくのアイコンどくづき/どくのアイコンどくどくのキバ/じめんのアイコンだいちのちから

ゆふいんさんのコメント

スーパーリーグで活躍中のどくタイプ。ラグラージやクレセリアの禁止に加え、ニョロトノやアローラキュウコンの使用するウェザーボールが弱体化されたためニドクインには追い風の環境となっている。確定でぼうぎょを下げられるどくどくのキバが非常に強力。初手だけでなく引き先としても優秀。

ピジョット

ピジョットの全体画像
おすすめ技構成
(通常技/ゲージ技/開放技)
ひこうのアイコンかぜおこし/ひこうのアイコンフェザーダンス/ひこうのアイコンブレイブバード

ゆふいんさんのコメント

フェザーダンス習得後初のハイパーリーグ参戦となる。フェザーダンスの追加効果は強力で同じ役割をこなせるポケモンが存在しないため注目度は高い。どちらのゲージ技も強力で相手にシールドを消費させやすい上に構築によって立ち回りを柔軟に変えることが可能。

おすすめ最強パーティ一覧

パーティ名をタップするとそのパーティの解説を確認できます。ポケモンのアイコンをタップするとそのポケモンの詳細を確認できます。

バルジーナ軸のおすすめパーティ

監修:ゆふいんさん

エアスラッシュ採用のバルジーナ

初手はバルジーナを採用。通常技はズルズキンやカイリキーなどのかくとうタイプやフシギバナなどのくさタイプの弱点を突けるエアスラッシュ型を採用。耐久の高さを活かして対面のポケモンと互角以上に戦えることが多い。

2匹目はブルンゲルを採用

同じみずタイプにも比較的強い点が優秀。シャドーボールを警戒させた上で、バブルこうせんの追加効果を発生させることができれば厳しい対戦も挽回可能。HLリミックスではフシギバナの環境入りが予想される点に注意。

フィニッシャーのナットレイ

バルジーナが苦手なフェアリータイプ、ブルンゲルが苦手なくさタイプに有利なため相性補完が取れている。パーティ全体の耐久が高いためタイムアップに注意しながら立ち回る必要がある。

ブルンゲル軸のおすすめパーティ

監修:ゆふいんさん

広く戦えるブルンゲルを採用

弱点の4タイプ以外には互角以上に戦えるため初手にブルンゲルを採用。苦手なポケモン相手にもバブルこうせんで抵抗は可能だが、出し負けた際は基本的にニドクインに交代する。

引き先にはニドクインを採用

ガラルマッギョやブルンゲルに対して非常に不利ではあるが、2匹を採用していないパーティも一定数いると予想しニドクインを交代先として採用。苦手なポケモンを出された場合でもどくどくのキバやだいちのちからでHPを削ることが可能。

フィニッシャーとしてシュバルゴを採用

フィニッシャーとしてシュバルゴを採用。弱点がほのおタイプしかないため、フィニッシャーとして残すことで活躍してくれると期待。通常技のカウンターの性能が優れており、メガホーンの威力上昇調整も相まって技構成が優秀なポケモンとなった。

デオキシス軸のおすすめパーティ

監修:ゆふいんさん

(※)レガシー技のため現在覚えることができません。
▶レガシー技についてはこちら

デオキシスを初手に採用

技範囲が広く耐久が優秀なデオキシス(ディフェンスフォルム)を採用。苦手なポケモンに出し負けた際でもサイコブーストを撃って逃げるという立ち回りができ、行動に幅を持たせることが可能。

クッション役のカビゴン

パーティのクッション役としてカビゴンを採用。のしかかりに耐性を持つゴーストタイプには通常技のしたでなめるが抜群となる。はがねタイプやいわタイプに有効なばかぢからをゲージ技で採用。

フィニッシャーはニョロトノ

ウェザーボールの弱体化は受けたがゲージの溜まりやすさは優秀。ウェザーボールが通らないポケモンにはじしんが有効であり、フィニッシャーとして活躍できる。ウェザーボールの弱体化で威力が減少したため、シャドウニョロトノが主流になる可能性がある。

ガラルマッギョ軸のおすすめパーティ

監修:ゆふいんさん

(※)レガシー技のため現在覚えることができません。
▶レガシー技についてはこちら

初手にはガラルマッギョ

耐性が10タイプあり、覚える技も優秀なポケモン。スーパーリーグ同様、ハイパーリーグ環境でもトップクラスの活躍が出来る。スーパーリーグと違い、育成にアメXLが必要なためハードルが高い点がネック。

交代先はピジョット

ピジョットは主に交代先として活躍。フェザーダンスの追加効果とブレイブバードの火力はともに優秀。ガラルマッギョが苦手なかくとうタイプとじめんタイプの補完にもなっている。

フィニッシャーにはアローラキュウコン

3体目にはあまえる型のアローラキュウコンを採用。主にフィニッシャーとしての役割を果たす。ウェザーボールの弱体化があったもののあまえる型は影響が少なく、活躍できると予想。

ニドクイン軸のおすすめパーティ

監修:ゆふいんさん

(※)レガシー技のため現在覚えることができません。
▶レガシー技についてはこちら

どく・あくタイプのギミックパーティ

どくタイプとあくタイプの優れた相性補完を活かした構築。スーパーリーグと同様に強力な構築ではあるが、3匹ともすべてアメXLでの強化が必要なためパーティ準備のハードルは高い。

交代先にブラッキー

ブラッキーへと交代する動きが主な動き。ズルズキンが苦手なかくとうやフェアリータイプをブラッキーで誘い出してニドクインで倒すギミックパーティ。互角な相手でも初手のニドクインを交代するのが鍵となる。

フィニッシャーのズルズキン

苦手なかくとう、フェアリータイプを誘い出して処理した後に活躍させるフィニッシャー。ズルズキンはグロウパンチを使えるためカウンターやイカサマの威力上昇も狙える。

公式情報

公式サイト


HLリミックス

「ハイパーリーグ」でエリートランク以上のトレーナーに最もチームに編成された10匹のポケモンは「HLリミックス」に参加できません。

参加できないのは以下のポケモンです。

HLリミックス禁止ポケモン
引用元:ポケモンGO公式サイト

ポケモンGOの他の攻略記事

トップに戻る

開催中のイベント

イベント終了まで
ハロウィンパート1ハロウィンイベント(パート1)
ギラティナギラティナ(アナザー)伝説レイド
1ポケコイン1ポケコインボックス(10月3週目)
GOバトルリーグGOバトルリーグ
(スーパーリーグ)
ナナのみのアイコンGOバトルリーグ
(ハロウィンカップ)
大発見10月の大発見:デスマス
特別ボーナス特別なボーナス
いたずらなシーズンいたずらなシーズン

告知されているイベント

イベント開催まで
ダークライダークライ伝説レイド
ハロウィンパート2ハロウィンイベント(パート2)
フィラデルフィアフィラデルフィアのサファリゾーン
レイドウィークエンドレイドウィークエンド
アメリカセントルイスのサファリゾーン
スペシャルウィークエンド伊藤園&タリーズのスペシャルウィークエンド
この記事を書いた人
klutch
klutch

はじめまして。ゲーム歴20年以上。ポケモンやAPEXを主にプレイしています。

©Pokémon.
©Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ポケモンGO公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 伊藤園スペシャルウィークエンドの詳細 | 参加券入手方法
    伊藤園スペシャルウィークエンドの詳細 | 参加券入手方法
    1
  2. タスク一覧と報酬ポケモン|フィールドリサーチ
    タスク一覧と報酬ポケモン|フィールドリサーチ
    2
  3. 伊藤園&タリーズのスペシャルウィークエンドが開催決定!
    伊藤園&タリーズのスペシャルウィークエンドが開催決定!
    3
  4. 仮面の謎を解け!のタスク内容と報酬
    仮面の謎を解け!のタスク内容と報酬
    4
  5. ハロウィンイベントパート1の詳細 | ガラルヤドキング実装
    ハロウィンイベントパート1の詳細 | ガラルヤドキング実装
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


開発コンテスト開催中!!
攻略メニュー
ポケモン関連の攻略サイト
便利ツール・個体値チェッカー
ポケモンGO最新情報
イベント
シーズン
対戦関連
GOバトルリーグ
リーグ別評価一覧
リーグ別おすすめパーティ
ゆふいんさん関連記事
GOロケット団
リーダー/ボス関連
したっぱ関連
機能解説
ポケモンGO一覧記事
世代別
タマゴ距離別
ポケモンリサーチ
フレンド・トレード関連
レイドバトル・ジム戦攻略
レイドバトル
伝説レイド
メガレイド
EXレイド
ジム戦
ポケモンGOのランキング記事
ポケモンGOの裏技・小ネタ
ポケモンGO初心者向け記事
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×