ポケモンGO
ポケモンGO攻略まとめwiki
第三世代で登場する伝説ポケモン達を紹介!

【ポケモンGO】第三世代で登場する伝説ポケモン達を紹介!

最終更新 :
ポケモンGO攻略からのお知らせ
近場でレイドバトルができる仲間を見つけよう!

第三世代で登場する準伝説・伝説・幻のポケモン達をまとめています。どんなタイプなのか?どんな特徴があるのか?など気になるかたは参考にしてください。

目次

第三世代のポケモンまとめ

第三世代に登場をする伝説達0

第三世代の伝説は全部で10匹

第三世代の伝説ポケモンは全部で10匹!準伝説ポケモンが5匹、伝説ポケモンが3匹、幻ポケモンが2匹となっている。

準伝説のポケモン

伝説のポケモン

幻のポケモン

第三世代の準伝説ポケモン0

第三世代の準伝説は5匹

第3世代に登場をする準伝説ポケモンは全部で5匹。大きく分けると、レジ系(レジロック、レジスチル、レジアイス)と呼ばれる3匹とラティ兄弟(ラティオス、ラティアス)と呼ばれる2匹の2種類に分けられる。

レジロック

最大CP3043
タイプ1いわ
タイプ2なし

※最大CPは原作ポケモンのデータから推測した数値です。実際の数値とは異なる場合があります。

いわタイプの準伝説ポケモン

レジロックは第二世代までのポケモンにいなかったタイプの準伝説ポケモン。ステータスは防御がとても高く、耐久よりのステータスとなっている。残念ながら、バトルにはあまり向いていない。

レジロックの詳細はこちら

レジスチル

最大CP2228
タイプ1はがね
タイプ2なし

※最大CPは原作ポケモンのデータから推測した数値です。実際の数値とは異なる場合があります。

はがねタイプの準伝説

レジスチルは第二世代までのポケモンにいなかったタイプの準伝説ポケモン。ステータスは防御がとても高く、耐久よりのステータスとなっている。残念ながら、バトルにはあまり向いていない。

レジロックとステータスが似ている

ポケモンGOではレジロックとステータスが似てしまっているが、原作では特殊防御がレジスチルのほうが高くなっていて差別化がされている。

レジスチルの詳細はこちら

レジアイス

最大CP3043
タイプ1こおり
タイプ2なし

※最大CPは原作ポケモンのデータから推測した数値です。実際の数値とは異なる場合があります。

耐久が高いこおりタイプ

レジアイスはこおりタイプの準伝説ポケモン。原作では特殊防御のステータスがとても高いことで有名。ポケモンGOでも耐久を活かした活躍をするかもしれない。

レジアイス詳細はこちら

ラティオス

最大CP3592
タイプ1ドラゴン
タイプ2エスパー

※最大CPは原作ポケモンのデータから推測した数値です。実際の数値とは異なる場合があります。

高い攻撃力をもつポケモン

ラティオスの特徴は高い攻撃力。ゲームでは特殊攻撃力がとても高いため、対人戦で活躍することも多い。ポケモンGOでも高い攻撃力を活かした活躍が期待される。

ラティオス詳細はこちら

ラティアス

最大CP3329
タイプ1ドラゴン
タイプ2エスパー

※最大CPは原作ポケモンのデータから推測した数値です。実際の数値とは異なる場合があります。

耐久よりのドラゴンタイプ

ラティアスはラティオスと違って、ステータスが耐久に寄っている。攻撃力も低いわけではないので、ポケモンGOではその高い耐久力を活かした活躍に期待。

ラティオス詳細はこちら

第三世代の伝説ポケモン0

第三世代の伝説ポケモンは3匹

第三世代の伝説ポケモンは、大地を作り出したと言われているグラードンと、海を作り出したと言われているカイオーガ。そして、この二匹の争いを止めたと言われているレックウザの3匹。それぞれステータスがとても高くバトルでの活躍が期待される。

グラードン

最大CP4804
タイプ1じめん
タイプ2なし

※最大CPは原作ポケモンのデータから推測した数値です。実際の数値とは異なる場合があります。

ステータスがとても高い

グラードンの魅力はなんといってもそのステータスの高さ。じめんタイプ最強クラスの種族値を持ち、ポケモンGOのバトルでも活躍をするだろう。

原作では天候を晴れにできる

原作のグラードンはフィールドに出たときに、天候を晴れ状態にすることができる。晴れ状態の時のグラードンはとても強力だ。

グラードンの詳細はこちら

カイオーガ

最大CP4804
タイプ1みず
タイプ2なし

※最大CPは原作ポケモンのデータから推測した数値です。実際の数値とは異なる場合があります。

攻守ともに優れたステータス

カイオーガは、攻撃も防御も種族値が高くとても強い。原作のバトルでも活躍しているため、ポケモンGOでのバトルでも活躍することが期待される。

原作では天候を雨状態にできる

原作のカイオーガはフィールドに出たときに、天候を雨状態にすることができる。雨状態の中でカイオーガが使うかみなりはとても強力だった。

カイオーガの詳細はこちら

レックウザ

最大CP4291
タイプ1ドラゴン
タイプ2ひこう

※最大CPは原作ポケモンのデータから推測した数値です。実際の数値とは異なる場合があります。

ドラゴンのようなフォルムで人気

レックウザはドラゴンのようなフォルムから、とても人気が高いポケモン。もちろん人気が高いだけではなく、攻撃力が高いため原作のバトルで活躍をしている。

レックウザの詳細はこちら

第三世代の幻ポケモン0

第三世代の幻ポケモンは2匹

第三世代の幻ポケモンは全部で2匹。どちらもポケモン映画の主役となった。2匹共人気が高く、グッズなども多く発売されている。

ジラーチ

最大CP3046
タイプ1はがね
タイプ2エスパー

※最大CPは原作ポケモンのデータから推測した数値です。実際の数値とは異なる場合があります。

七夕がモチーフのポケモン

ジラーチの頭には、3つの短冊がついている。1000年のうち7日間しか目を覚まさないという極めて希少なポケモンの設定になっている。

バトルには向いていない

ジラーチは種族値がそこまで高くないため、ポケモンGOでのバトルでは活躍があまり期待することができない。

ジラーチの詳細はこちら

デオキシス

最大CP2709
タイプ1エスパー
タイプ2なし

※最大CPは原作ポケモンのデータから推測した数値です。実際の数値とは異なる場合があります。

宇宙からきたポケモン

デオキシスは宇宙に住むポケモン。フォルムを自在に変えることができるのが特徴。

デオキシスのフォルムについて

ステータスは攻撃寄り

デオキシスはフォルムによってステータスが変わるが、基本的には攻撃寄りのステータス。防御がとても低いため、ポケモンGOではどのように活躍をするのかが、予想できない。

デオキシスの詳細はこちら

準伝説・伝説・幻とは?0

原作ではそれぞれ分かれている

ポケモンGOでは”伝説”と一括りにされることが多いポケモン達だが、実は細かく3つに別れている。

準伝説ポケモン

原作のバトル施設で仕様することができるポケモンのことを指す。原作で種族値の合計が570〜600と高いのが特徴。

第一世代、第二世代の準伝説ポケモン

伝説ポケモン

原作でストーリーの中核になっていたり、パッケージになっているポケモン。原作で種族値の合計が670~680ととても高い。その強さから原作のバトル施設では使用することができない。禁止伝説を略して、禁伝と呼ばれることもある。

第一世代、第二世代の伝説ポケモン

幻ポケモン

原作のストーリー上では手に入れることができず、イベントなどでの配布限定で手に入れることができるポケモン。原作の図鑑に乗っていなくても、図鑑は完成扱いになる。

第一世代、第二世代の幻ポケモン

ランキング
レア度早見表最強ポケモン最強わざ
おすすめ一覧
たまご出現一覧ポケモン一覧わざ一覧

©Pokémon.
©Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

ポケモンGO攻略情報

第3世代まとめ

ポケモンGO最新情報

今後のイベント予想

USUM攻略情報

伝説まとめ

ポケモンGOのランキング記事

ポケモンGO評価一覧

レイドバトル・ジム戦攻略

ポケモンの裏技・小ネタまとめ

ポケモンGO初心者向け記事

トレーナーレベルの上げ方

個体値/種族値について

ポケモン育成/進化について

ポケモンの捕まえ方

アイテムの使い方/入手

便利ツール・個体値チェッカー

タイプ別ポケモン一覧

ポケモンGOタイプ別わざ一覧

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中